金融はイコールFXみたいな扱いに

FXは近年よく聞く言葉ですよね。テレビのCMでもFXという単語を耳にします。外国紙幣なんて興味がないとお思いでしょうか。外国に行ったことがない人でも為替に興味がない人でも、FXは今や身近な存在です。というのもこの急激な円安!何年かぶりの現象です。お祭りとまで言われましたね。この機会を利用しない手はありません。

管理人の個人的経験とFXへの思い

個人的な話ですが、海外FXを語る上で、こんな経験をしました。ちょうど去年のゴールデンウィークにわたしの姉はニューヨークに旅行に行きましたが、その時為替は1ドル79円程度でした。

まあこれも異常な円高なのですが…。それが今やなんと100円越え!単純に1ドル20円以上もの差が出ているのです。単純に考えてみるとこういうことです。当時79円で1ドルと交換できたわけですよね。

これが今や100円が1ドルになっているということ、つまり79円で買った1ドルがが日本円に戻した時に100円で戻ってくる。単純に21円分の差益が出るということなのです。ということは79万円でドルを買っていれば今や100万円で戻ってきたということです。

もちろん税金などはありますが、こんなに単純で簡単に利益が出ることがあるでしょうか。お分かりのとおり、FXとは外国為替証拠金取引のこと。為替の差益によって儲けることができるのです。まさに今やらなきゃいつやるの!のFXです。

今やインターネットがこれだけ普及して家にいながら、OLでも主婦でも定年退職後の方でもfxができるようになりました。またレバレッジいわゆるてこの原理で、証拠金を組み入れることにより投資資金の数倍での取引をすることができるのです。

【おすすめサイト】ハイローオーストラリアという選択は短期投資で使える!


単純に言えば10万円しか自己資金を用意できない方も25倍のレバレッジをきかせれば、25倍の差益を受けることができるのです。海外から発信されるブローカーはメタトレーダーも利用可能で、お金がないからできないという時代ではなくなりました。今や携帯電話で家にいなくても為替を確認することができます。

多くの知識がなくても始めることができます。しかも口座開設キャンペーンなどで取引するだけで、数万円のキャッシュバックがもらえる案件もたくさんあります。類似の金融投資商品のバイナリーオプションもそうですが、FXも初めは怖いという方もいらっしゃるでしょう。でも、主婦でも始めている時代です。

リスクもありますが、今は大きな損をしないように自動ツールもかなり充実しています。一定以上差損が出る場合に自動で売り買いができるということです。

このツールを利用すれば、リスクを避けることができます。FXをすると世界の経済の仕組みが分かるようになり、本当に勉強にもなりますよ。FX始めるならまさに今です!!

金融jp.comご案内

金融jp.comは無料情報ポータルサイトとしてできる限り有益な情報をご提供いたします。当サイトで記載されている案内や推奨は全て個人の意見としてご参考ください。

金融市場に参入